大学おわったよ

最後のテストが終わったよ。最後の最後なのに、二度寝して(アホ)、駅から最初で最後のタクシー登校きめました!!!最後までちゃんとやれない性格が、でちゃったね〜。でもちゃんとテスト受けたし、多分単位くるし、大丈夫。

大学3年半、終わりました。なんで3年半なのかって、これから休学する半年を含めて大学には実質5年在籍することになるんだけどそのうち合計1年間は休学してるし、最初の半年はろくに行かなかったしで、あのキャンパスで勉強して過ごした時間は3年半。

大学に入った頃に比べると、随分、成長したなあって思うのです。(まだまだなんだけどね。)大学に入ったばかりの頃、妖怪みたいに自分の殻に閉じこもってて、正直、とても無為な時間を過ごしてしまった時期だったなって後悔もある。

だけど、それはそれで必要な時間だったんだっても思うのです。最近、山あり谷あり〜な人生のなかでは割と山の方にいると思うから、あのドロドロのくらーい時間がもったいなかった、あの時間があればもっといろんなことできた、って思うんだけど。そんなの調子のいいときの考えなのです。あのときは、にっちもさっちもいかないくらい気持ちが塞がってて、とにかく無為に過ごすことでしか、やりきれなかったの。

ながーい人生、きっと沈みに沈み込む時期も必要だったはず。それに、そういう時期があったから、気持ちがしんどい人の気持ちに共感できるようになった。

あと少し、もう少し心を柔らかく、感情豊かに、人に優しくなれなるまで、あとちょっと。楽しみながら、修行したい所存!

 

はあ、晴れやかな気分だ、幸せだな。学位なんてもってもなァって気分で入った大学だったけど、単位をとって卒業することがこんなに嬉しく、自信の一部になってくれるなんて。嬉しい誤算でした。

キャンパスが遠いってことだけは今でも全然好きになれないけど、大学の授業で好きなことに出会えて(嫌いなこともわかって)、数は少なくとも大切な友達が出来て、ちゃんと大学を出た後の道筋も見えて、本当によかった。よかったと思える今で、よかったな。

 

また、卒業前にいろいろ書くんだろうな。とりあえず、授業が全部終わっての感想でした。夏休みは、入谷(上野の近く)のtoco.というゲストハウスに住んで、英語の勉強をしつつ留学の準備をします。沢山愉快な人に出会えますように。楽しみだ!