トビタテ4期壮行会を前にして思うこと。

明日はトビタテの壮行会です。

行動力や実行力が審査基準に含まれるトビタテに受かっておいて、びっくりぽんなことを言いますが、私はとにかく物事を成せないタイプ。さすがにこのままじゃただのクズだ〜ということで、現状の自分を分析して、むこう1年間を有意義に過ごすためにどうするか、書き記しておこうと思います。お暇なお方はおつきあいくださいませ〜

2016年年度の目標は、留学を成功させて、想定外の未来を掴むこと。

ダメ人間な私がトビタテに応募した理由は大きく2つあります。一つ目は、海外でやってみたいことがあたから。(この内容は、留学内容に関るのでまたそのうち書きます。)二つ目は、自分を変えて想定外の未来を掴みたかったから。私はこの大学3年間でとにかくいろんなコミュニティに片足突っ込んで、憧れを消化するような時間を過ごしました。雑誌編集、学生団体、バックパッカー、イベント運営、海外留学、いろんなバイト、などなどなど。おかげでやりたくないことが明確になって、逆にやりたいことの輪郭ははっきりしてきた。だけど、飽き症で不器用で腹を据えて取り組めないが故に結果を出せない性格は1ミリたりとも変わっていませんでした。こりゃいかん。それに、大学入学時にやりたかったことをほとんど出来てしまってて、願えば叶うのでは?!とかなんか甘ったれたことを思いながら、なんか予定調和だな〜人生〜って物足りなさを感じてます。(本当の人生のきびしさはこれからなんだろうけどね。なめてる。厳しいことからもうまーく逃げてる気がするの)

飽き症な性格をなんとかしよう!不器用だから、集中して取り組もう!

そんな折に、大尊敬している先輩が今年ご卒業なさるとのブログエントリを拝見させて頂きました。大学5年間という期間で、厳選したコミュニティで腹を据えて根気強く活動されてきた姿を垣間みました。春だし新しいことしたいな〜なんて浮気心が芽生えてましたが、先輩を見習って現状のコミュニティを大切にして日々を大切にするしかないと思いました。先輩、感謝です。

現在やってること(これからやること)、箇条書きにしてみた。

・大学

無事に進級決まりました〜!昨年、単位を沢山落とした上に、楽単で有名だから履修した授業の先生が病気になってしまったりして、苦しい戦い(自業自得)となりましたが、しっかり単位とれてました。3年生の成績は1、2年の頃に比べてずっと勉強を頑張ったから、納得の結果かな。もっといい成績とりたいな〜と中学生ぶりに学業成績に関して向上心が芽生えたので、4年前期は真面目にいい成績狙おうと思います。ちゃんと出席して、先生と仲良くなって、テスト勉強もしっかりやる。

・ウェブライターのお仕事

現在、アラサー女性向けのウェブメディアで月に4本ほどというスローペースで書いてます。執筆数を月に10本に増やして、もっとPVあげて、単価をもう一単位あげるのが前期の目標です。細かい数値目標を具体的に設定したり、他のメディアを研究して、質をもっとあげていこう。

・numabooksでのインターン

こちら、昨年なにかと理由をつけて、ほとんど参加できてないです。申し訳なさしかありません。正直、エクセルで延々と本屋のリストを8時間作り続けるという単純作業の筋トレみたいな仕事内容が数ヶ月続いて、心が折れていたのもあります。ごめんなさい。そもそも何も出来ない学生を暖かく受け入れてくださっていること、仕事の機会を与えて下さっていることに、感謝なのに。傲慢でした。仕事内容に文句をいう以前に、自分がなにを学びたいのか、メリットになるか、自分のなかで腑に落ちてなかった姿勢が大問題。まずはしっかり週1参加する。そして、目標設定して謙虚に仕事に取り組む。

・トビタテに向けて英語力の強化とウェブメディア研究

まず英語力に関して。とりあえず目標は、TOEFLで100点超えることです。現状はtoeicで860点です。わりときつい目標なので、目標達成できたらまたブログのネタにでもします。英語はこれ以上お金をかけずにのばしたいので、大学の英語強化プログラムを最大限履修して、留学生向けの授業(英語)を聴講しつつ、自習します。

研究に関しては、教授に相談をはじめるところから始めないといけない気がする…。論文は引き続き毎日1本読む。3月で最低30本読んで、研究テーマをはっきりさせる。あと3月のデータジャーナリズムフォーラムにも参加するから、そちらの感想をきちんとブログに書こうと思います。気になるアメリカ新興メディアは調べたことをまとめてブログにアップする。

・介護施設でのバイ

仕事をこなせるようになってきて惰性で仕事をすることが多くなってきた。自分が出来ること、利用者さんにとって嬉しいことを全力で行う。1に楽しむ、2に楽しむ、それがいい空気を生み出す気がするので、楽しむ。介護施設で良い空気って、本当に大事よ。

・教習所

教習所で車に乗る度に、自分の不器用さを実感するんですよね。辛い。わたしはボールを投げるとき、右手と右足が一緒に出るし、ドラムは絶対叩けない。車はアクセルとブレーキを踏み間違えます。なんとか頑張って、6月中には免許をとる。

・就活第2弾

大手出版社K社だけ、夢の供養も兼ねて記念受験する予定なので、火曜日夜の自主自主(大学のマスコミ講座)で集中してがんばる。作文をなんとかする。グローバルに展開している企業を、10年後のために、ちょっとだけ説明会で見ておこうかなって感じです。

果たしてこれで想定外の未来は掴めるのか?!

そもそも、物事を全力で結果が出るまでやり遂げるというスポ根のような血反吐吐くような努力をしたことがないので、まずはそれができればなんか変わるかなあと。上記のことをまずは淡々と丁寧にこなすことで、未来は変わるのではないかなと思ってます。時間の使い方が変わると人が変わるっていうしさ。プロダクティブになれるよう、がんばります。

 

こんな感じで本当にダメなやつなんですが、多額の奨学金を頂いている以上、もうやるしかないのです。想定外の未来の掴み方を知っている方、いらっしゃったら何かアドバイスください。1年後の自分が、なんとかやれたよって、言えてますように。

明日の壮行会、楽しもう!!!ではでは〜!